女性ホルモンの分泌を促すツボとマッサージ方法

女性ホルモンの分泌を促すツボとマッサージ方法

女性ホルモンは、女性の美容と健康を大きく左右させるものです。食生活や普段の生活習慣により、その分泌量は大きく左右されます。ツボ押しマッサージも効果的な方法の一つで、体の内側から自然な形で女性ホルモンの分泌をサポートすることができます。

今回は、女性ホルモンの分泌を促すツボとそのマッサージ方法についてご紹介します。

女性ホルモンに関わるツボとその押し方

万能ツボ「合谷」

合谷は美容と健康に幅広い効果のあるツボで、別名「万能ツボ」と呼ばれています。女性ホルモンに関しては、肌の新陳代謝を促し、シミやしわのないきれいな肌作りのサポートに効果が期待できます。

ツボの場所は、手の甲側の親指と人差し指、2つの指の骨が交わるくぼんだ部分です。いつでもどこでも簡単に押せるので、習慣付けて女性ホルモンの分泌サポートをしましょう。

押し方は、反対側の親指で上から軽く押さえつけるように押し込むだけです。気持ちいいと感じるくらいの力で刺激しましょう。

バストに効果的な「中院」

中院は、女性ホルモンの分泌を活性化させる作用があります。体の真ん中、おへそとみぞおちの中間部分にあるツボです。

中院を刺激することで、バストのボリュームアップやハリのあるバスト作りができます。年齢と共に垂れてきてしまうバストや、小さなサイズで悩んでいる方におすすめのツボです。

強く押すと内臓が刺激されてしまい嘔吐感が出てしまうので、優しい力で押し込んでいきましょう。中指で、上からゆっくりと刺激していきます。

美しい髪の毛を作る「百会」

髪の毛は女性らしさを作り出す重要なパーツです。美髪のためのグッズは数多く販売されていますが、百会を刺激することで内側からきれいな髪の毛を作ることができます。

百会は、頭の先端にあるツボです。両耳と眉間の中央から真っすぐに線を引いた時、交わる部分にあります。最初は分かりにくいかもしれないので、鏡を見ながら自分の百会の場所を探しましょう。中指で押しながら、他の指は頭を掴んで固定すると上手くツボを刺激できます。気持ちいいと感じる程度の力で押してマッサージしましょう。

百会はツヤのある美しい髪の毛を作り出すだけではありません。体中をめぐっている「気」が集まる場所とも言われており、ここを刺激することでリラックス効果も期待できます。血行が促進されているお風呂上り、一日の終わりにマッサージするのにおすすめのツボです。

ツボを刺激して体の内側から女性ホルモンの働きをサポートしよう

女性ホルモンは、女性の体を作る重要なものです。正しく分泌され正常な働きをすることで、髪の毛や肌など、美容に関して嬉しい効果が期待できます。

女性ホルモンの分泌をサポートするツボ押しマッサージは、手軽で誰にでもできる方法です。体の内側からきれいを目指したいという方は、効果的なツボ押しマッサージがおすすめです。

女性ホルモンカテゴリの最新記事