台湾旅行現地通訳・ガイド派遣センター » 未分類

未分類

12/22 は冬至=湯円=一番太陽日照時間が短い日=これから一日毎に日が長くなります

22日は湯治=暦の上では日照時間が一番短く翌日から一日いちにち日が長くなりますが実際にはこれから益々寒さが厳しくなってきます。我が家は台湾中部のとある田舎の沿道で廃工場となっている瀬戸物壷工場の敷地に山積みになっている品の中から火箸=ひばち=を見つけ出し日本円1万5千円前後で買い求めた火鉢と私が学生時代に日本の我が家で使っていた電機コタツ=もう六十年も使ってます=で暖を取ってます。
そして、22日は中国の詩人=杜甫に由来する湯円を食しました。湯円=食してこの厳冬を健康で乗り切る思いです。その湯円を販売している店の一店を写真で紹介いたします。観光来台湾時にお声をいただけますればご案内できます.
Sml06Sml05Sml04Sml03Sml02Sml01

2015/12/26
亡き兄の73年以上前=終戦前後の基隆での生活を尋ねて!

与那国島より家の家系の整理の一つとして亡き兄の73年前の台湾・基隆での生活を尋ねてか兄弟=78+68の二人がやってきました。当センターでは調査時での台湾当地での交渉と連絡のお手伝いにセンター運営の私が出向きました。兄弟の大変な喜びは亡き兄が在校していた基隆中学=暖暖駅近く=に当時の兄の成績書+内申書が残っていた次第です。2015年5月26日~29日まで。。。。

sml01 sml07 sml06 sml05 sml04 sml03 sml02

2015/05/30
北海道=千歳+小樽+札幌と旅行に行ってきました。

 恥ずかしながら生まれてからこの方仙台より北に行った事がありませんでした。それで9/17-20までの駆け足ですが私と家内の二人して台湾の旅行団体に参加して話の種つくり+たらふく蟹を食べ見たいとの誘惑に乗って出かけてきました。サンダル一履きの距離で用件が足りる台北市内の人口密度が世界一二の台湾・台北=山手線の内輪の広さに750万人が住んでいる場所から離れて着いた所は静かな、騒音と思しき音は自分の耳鳴りの音と言う静かな都市とその郊外めぐりでした。そして、三度三度の食事は食べ放題の蟹=毛蟹+ズワイ+ワタリ蟹と地酒でたった四日で一挙に三キロも太ってしまいました。台湾にもどった翌日=土曜日からアメスク課外活動の合気道の指導を、そして、本日日曜日は家でテレビを見ながら一時間の足踏み運動と全身筋延ばしのストレッチでなんとか七十キロ(最大98キロありましたから、、)に戻すべく減食を再開しました。留守中夫婦して一番気になったのは内猫=外には一度も出したことがない二匹のことでした。この二匹の猫のうち後から家に来た猫=雑種はもともと三匹とも捨てられていた猫の内一番肝っ玉の小さい猫=メス=モモです。それを娘が引き取り先に我が家に居る四歳年上の猫=クマ=メス猫が寂しくない様にと二匹にしたのですが相性が悪いといいますか、本音はクマがものすごくヤキモチ焼きで、あちら可愛がればこちら=ももがヤキモチ焼くで飼い主の私=男が雌猫二匹との間の三角関係に挟まれて毎日気遣いでへとへとと同時に可愛いしょうがない猫可愛がりな次第です。私達夫婦が不在中その二匹の世話を長女にお願いしていたのですが毎時間毎に何しているかと気になり+気になりの旅行でした。この旅行では蟹をたらふく食べたら他に買い物はクッキーの「白い恋人」位しかないだろうと家内の買い物もないかと思っておりましたらところがなんと台湾ガイドの説明の上手なこと。日本の便秘整腸飲み薬+女性のお肌のクリーム+風邪予防薬+鮭の新巻+クッキー「白い恋人」の一番安いお店の紹介に参加者三十余名の四分の三が来台湾日本人のガイドである女性達にも関わらずすっかり台湾ガイドの説明に聞きほれて「買い捲る+買いまくる+、、、、」で出発前には空の旅行大型トランクが一つでは足りずもう一つトランクを買い足す採購買団体に変化してしまった。我が家の上さんも言うものがな。誰それに土産、あちら上げるならばこちにもと一緒になって買い捲りであった。ならば私は?となると全く欲しいものはなく台湾に戻った飛行場の中の免税店で安物のシーパースウィスキー三本を購入、自宅に着いた晩から毎日ストレートで、、、飲みだすとアルコールの量はいかないのに自制が聞かず土+日=今晩で既に一本の底が見えるまで飲んでしまっている。さてさて残り二本は今週末まで残っているかどうか今から心配しながらもついついウィスキーボトルの口火を切り出している今晩である。酒は百薬の長+**性は人生無常の悦楽なり、さあ!高らかに歌わん宮もケ岡寮歌と学生時代の歌が脳裏に浮かんで来た。SmlShop01SmlOtalJinRiki01SmlShinYaStaf01

 

2013/09/22
飲茶レストラン

台北・六福ホテル12階に飲茶レストランがあります。友達・家族と雑談しながらワゴンで運ばれてくる広東料理=飲茶とウーロン茶でのんびり過ごすPeitouOnsenKawYu-01-1

IMAG0150
時間もいいものです。これが香港でしたら朝から昼+晩まで新聞-雑誌片手に一日過ごしている爺さん+ばあさんを沢山見かける場所が飲茶レストランです。そんな時間の流れを忘れさせてくれる食事こそ「弾丸特急団体旅行参加」からすこし外れてリッチな雰囲気な旅を楽しんでください。
 昨晩は家内+娘と私の三人でこの雰囲気の飲茶に出向きました。帰りは満腹消化の為「行天宮=占い横町」まで早足散策で途中から地下鉄+タクシーで帰宅。私は家で残り1/3の安ウイスキー=サントリー角瓶残り半分をストレートで飲んで気がついたら早朝五時、毎日の軽いストレッチ運動と神様+仏壇への念仏挨拶で一日の開始、、、さあ!これから裏山の露天温泉に出かけます。スクーターで10分 料金は¥300でph-1の塩水の様な辛さの温泉です。

2013/03/31
飛蚊症治療診断書のHP

レーザー治療中Small-01http://www.eyefloaterstherapy.com/index.php
hp の 直訳内容です:仔細はhtt://www.eyefloaterstherayp.com/を
ご覧になってください。
 **当センターでは治療時の通訳業務をいたします。**CIMG5726

アイフローターは(飛蚊症、飛蚊症)が何であるか
アイフローターはゲル状fuildが網膜に入射光のフラッシュをインチ埋め硝子宇宙空間に漂う硝子体混濁、アール、硝子体混濁、網膜に投影されます。私たちの感覚神経機構は硝子体混濁のパターン、形、動きに対応する様々な影のメッセージを送信します。VOは、緻密で網膜に近い場合、網膜上に投影する影が重要になるでしょう。流体内に徐々にドリフトしている間そう、彼らは一般的に、目の急速な動きに従ってください。彼らが最初に注目されているとき、ほとんどの人々の最初の反応は、彼らは通常、無視しようとそれらを直視しようとすることです。フローターは、視線の方向の側に残り、目の動きに従うのでしかし、彼らのほうに向かって視線をシフトしようとすることは難しい場合があります。フローターは、実際には、彼らが目の中に完全に固定されたままにならないという理由だけで表示されます。
患者はスポット、ドット、クモの巣、ETCSとして記述される可能性が目のフローターに苦しんでいた。アイフローターこれらの様々なタイプには、通常、これらは、これらの迷惑な症状の異なる経験を被る与える。人々のほとんどは彼の目にはどのような脅威として、これらを考えていない、しかし、いくつかの人々はまだ視力に大きな脅威、それらがそれに慣れるためにも、最も眼科医のアドバイスとしてこれら悩ま小さな黒いハエを捉え、それらと一緒に住んでいます。

最も眼フローター自体が消えることができない、4%未満アイフローターこれらsufferesが彼らの目のフローターが改善信じさせるために、その位置、密度やアドヒアランスをchanegesあり、苦しんでいるこれらの小さな部分はラッキーです。最もsufferesするには、目の医師が日常的に彼らに言われた”状況に慣れるとそれと一緒に暮らす”または実際のできないかもしれない”それがいつかは姿を消すでしょう”。

2013/03/11
「からすみ」は過去三十年来最高の値上がりの記事

カラスミ
 漢民族の正月料理の肴に欠かせない一つは「からすみ」です。
今年の農暦正月は2/9-17.世界三大海鮮珍味はロシアのギャビア、メキシコのあわび、そして、台湾のカラスミです。カラスミの料理方法は表面をかるくてんぴであぶり=中は生、
薄く輪切りにして大根+棒にんにくをはさんで日本酒か紹興酒と一緒に飲むとほんのりと正月の気分になってきます。来台湾の折には是非カラスミを、、、

2013/02/04
台湾・台北北部は只今雨季の真っ最中この日久々の太陽
台湾・台北地区一ヶ月ぶりの快晴

台湾・台北地区一ヶ月ぶりの快晴

海抜高度350メートルの高さになると飛行右下に迎撃ミサイル・パトリオットが配備されているのが丸見え。飛行途中でまさか非常事態で格納庫からミサイルが顔を出すことはないと信じながらも久々の飛行に大満足でした。Attude350MeterHighSmall-01TakeOff+PatoriotBase-01

2013/02/03